人気ブログランキング |

デジタル化の波

銀座のプロカメラショップの老舗

「銀一」が縮小ののち

クランプラーのみ残して5月に月島に統合される


まさかここまで来るとは思いませんでしたー

先日、PIEで銀一の某氏(よくご飯食べに来てくれてました)とあった時も

色んな意味で悲観的な話しか出てこなかったのを思い出される

プロカメラマンはますます生きていくのが難しい時代となって行くのだろう

なんせ私のような者ですら飲食店のメニューの写真撮るぐらいだから~



さて、桜である!

我が家の横にも巨大なソメイヨシノが10本ほどあるのだが

今日・明日あたりには満開となるだろう~

施設なのだがこの時期は中に入ることもできライトアップもされる

今夜あたり夜桜でも撮ることにしよう


先日、投入されたレンズチェックその1

Vario-SonnarT*24-70mmF2.8 ZA SSM
c0124795_0475715.jpg
c0124795_0481214.jpg
c0124795_0482987.jpg
c0124795_0485472.jpg


大変満足のいくものであり

色乗・立体感・空気感さすがです、問題は約1kgの重さです。



SONY DSLR-A900
SONY SAL2470Z

by molsheim | 2009-04-03 00:47 | 撮影

年頭所感でも

言っていた

マウント数を増やさない!

あっさり自らやぶってしまった「α900」


なぜ買ったのか!

ホントは「D700」を「D3」のサブで購入しようと思っていたのだけれど

新宿のとあるカメラ屋で「α900」のUSEDが「D700」よりお安い値段で出ているのを発見!

2400万画素一度は使ってみたかったのです・・・

でーまぁ~2~3か月使って買い替えればいいやぁ~

の一言であえなくコ・レ・ク・ダ・サ・イ



同時に手に入れた「Sonnar T*135mmF1.8ZA」


どうもこれがいけなかった 

Carl Zeiss

今から思えば中版カメラ、ペンタコン6・ハッセルを使っていたのは「Zeiss」だから

あの写りにどっぷりと浸かっていたことを

35mmでもM42で「Zeiss」を

去年はマウント改造でSIGMA SAマウントの85mmプラナーと60mmマクロプラナーを


どうやら

開けてはいけない扉を自ら開けてしまったのではなかろうか


EIZOでニコンやシグマやソニーなんぞの画像を毎夜見比べてみると

シグマ「foveon」でしか表現するのが難しかった

立体感(空気感)・密度など「α900+Zeiss/G」は表現できているのではないかと
(あくまでもアマチュア・レベルでー)




Nikon D3の購入の動機は暗所での機動力(実用ISO6400)と

基本性能!これは辺境の地での使用を考えると絶対である

いまだデジタル一眼カメラの中でTOPであり「D3X」が発売されたことによって

より「D3」の優位性は際立つこととなったと思う



こうやって つらつら書きならべて自らに言い聞かせているのだけれど

でも3種類はキツイのでどうにかしなければなるまい



SONY α900+Carl Zeiss Sonnar T*135mmF1.8 ZA
c0124795_22493153.jpg
c0124795_22494618.jpg
c0124795_2250812.jpg
c0124795_22502251.jpg
c0124795_22503812.jpg
c0124795_22505424.jpg




*本日、DP1は会津に里帰りしましたぁ~

by molsheim | 2009-03-16 22:53 | 機材

やってきたシグマさん達 f64まで絞れ!

SIGMA AF 90mmF2.8(αマウント)
c0124795_332558.jpg


悪名高きZEN仕上げの1/2マクロ

付属ライフサイズ・フィルタ使用で1/1ヘ
(見た目DP1のクローズアップとよく似ております)
c0124795_39175.jpg

色々調べていると年式違いで外観の意匠がちがう物もあったようですー
また、付属フードも中側は植毛処理されておりました

しかし、小さい90mmです(比べてみましたM272E)
c0124795_185479.jpg

9群9枚・画角27°・最小絞り22・最短撮影距離32(22)
c0124795_313264.jpg






SIGMA 55mmF2.8MACRO(ニコン・マウント)1976年頃
c0124795_315457.jpg

5群7枚・画角43°最小絞り22・最短撮影距離25
c0124795_3163799.jpg


帰国子女のミント状態もの
c0124795_3202081.jpg
c0124795_3204683.jpg


当時のシグマ・レンズの資料としても貴重なものである
c0124795_3184491.jpg
c0124795_318597.jpg
c0124795_3191315.jpg






SIGMA 135mmF2.8 PANTEL(ペンタックス・マウント)1975年頃
c0124795_3261143.jpg

4群4枚・画角18°最小絞り64・最短撮影距離2m
c0124795_3261933.jpg


135mmのF1.8を探しているのだけれど未だGETできず・・・

f64・・・・早くお天気のいい日に試したい~
c0124795_3275455.jpg






SIGMA XQ18mmF2.8フィルタマチック(キャノン・FD)1977年頃
c0124795_338551.jpg

10群12枚・画角100°最小絞り22・最短撮影距離23
c0124795_3391839.jpg


FDマウント持っていないのだけれど、あまりにもコンディションが良かったためGET!






SIGMA 18mmF2.8MC ULTRA-WIDE(キャノンFD)1981年頃
c0124795_344475.jpg

9群11枚・画角100°最少絞り22・最短撮影距離25

これまたGoodコンディションだったためGET!
(スーパーワイド24mmも探索中)






SIGMA ZOOM-MASTER35-70mmF2.8-4(PK)1983年頃
SA-1用に2本GET
c0124795_3473243.jpg

9群9枚・最小絞り22・最短撮影距離50
c0124795_3475895.jpg


どちらもGoodコンディション
*この当時、1983(昭和58)福島・会津工場第2期工事・狛江本社完成!






SIGMA XQ HIGHT POWER ZOOM MACRO SYSTEM 70-230mmF4.5MC(PK)1974年頃
SA-1用にGET
c0124795_3541965.jpg

8群13枚・画角34°ー10°最小絞り32・最短撮影距離2m




1970年代のラインナップ
c0124795_3563692.jpg

さすが当時のシグマのキャチフレーズは「シグマ・ザ・レンズメーカー」だったそうでー

すごい勢いだったのでしょう~

次は135mmF1.8が手に入れたい!
c0124795_3594685.jpg

c0124795_40237.jpg



こうやって古いレンズ達を眺めていると、

今、売っているSIGMAのレンズ達は10年~30年後

こんなに奇麗にしっかりと生き残っているのかー不安になります






by molsheim | 2009-03-05 04:00 | 機材

使えるレンズ探し

フルサイズ対応(A900)

レンズ・テスト


SONY 500mmF8Reflex
c0124795_146494.jpg

あまり期待していなかったんですけどー

意外と使えそうな感じ(唯一AF可能なミラー/軽くて軽量)


SIGMA 28mmF1.8EX DG
c0124795_1531314.jpg

周辺が少し怪しくなりますがー

この古い設計のレンズとしてはまぁ~十分かなぁ~(そろそろ三兄弟・マクロ50mm新型にしてくださいシグマさん!)


ウォーキング中~スナップ

Sonnar T*135mmF1.8ZF
c0124795_1593737.jpg


SIGMA 50mmF1.4EX DCG HSM
c0124795_212136.jpg


今度の日曜日は晴れそうなので、どこか撮影に行きたいなぁ!





by molsheim | 2009-02-27 02:03 | 撮影

メンテナンス

今日は午後遅くから銀座へ

D3とα900のメンテナンス

まずは銀座7丁目ニコンプラザ銀座

2階のサービスへ

ローパスの清掃とボディ下部ラバーパットの交換

1時間かかるのでー

その間に銀座五丁目ソニービルSony Showroom

2階Dへ

ローパスの清掃依頼をすると

ここではできないとのこと           

まさにショールーム!

どこで対応してもらえるか確認すると

品川か秋葉原のサービスステーションらしい

いかにも家電屋さん!である

そう~納得しながら、6階Dでレンズ試す

Vario-Sonnar T*16-35mmF2.8ZA SSM
c0124795_2351342.jpg

70-300mmF4.5-5.6G SSM
c0124795_235507.jpg

70-400mmF4-5.6G SSM
c0124795_2361717.jpg

特に最後の70-400は素晴らしいレンズでした


7丁目に戻り、D3を引き取る

所要時間1時間・即時修理代+部品代        ¥1,420


銀座ライオンで遅い昼食を取るつもりで入る

結局、おつまみとワイン1本・・・・またやってしまった


アキバに行くのは後日にして

せっかくなので松屋銀座の「ねんりん家」で

「マウントバームしっかり芽」と「マウントバームしょこら芽」を買ってしまう!
c0124795_2318165.jpg


消費期限は2・17

太ってしまいます・・・

by molsheim | 2009-02-17 23:21

撮影テスト

昨年、SD14で使用して

それなりのパフォマンスを持っていると感じた

[SIGMA APO120-400mmF4.5-5.6DG OS HSM]

しかし、SD14ではその力を十分に発揮されていないんじゃないか!?

でー

ニコンマウントでのテストである

同時に「FX」⇒「DX」の画角と倍率変化及び画質も確認する



SD15の登場でまた構成が変わるかもしれないが(まぁ有りえないか~)

今年の密林にもD3でとー考えている



去年、大活躍したTAMRON28-300mmASPHERICAL LD XR Di IF MACRO

に比べると、その大きさは嫌になります
c0124795_2042452.jpg

大きさ重量とも撮り手の負担は増え

はたしてその分、絵と画質に差が出るのか?


「FX」⇒「DX」
c0124795_20474548.jpg
c0124795_20475950.jpg

このくらいであれば十分、なんちゃってテレコン代わりになりますね!


件の公園にて、

落葉樹も多いので野鳥でのテストがしやすいです
c0124795_2052491.jpg
c0124795_20521638.jpg
c0124795_20523078.jpg
c0124795_20524244.jpg

すべて、手持ち撮影

結果は

使えそう~

ですがーボケが汚いです

望遠単焦点ではないのですからしょうがないんだけど

酷い

使用上気をつけなくてはいけない点です。



S社Sさんにお願いをしていた物が届いた

感謝!
c0124795_21183744.jpg


*すべて、ノートリミングです

by molsheim | 2009-01-23 21:19 | 撮影

ニューヨークから来たレンズ

SIGMA APO ZOOM F3.5-4.5 70~210mm MC

1986年頃、発売

9群12枚・SLDレンズ2枚使用・トリオカム方式による直進ズーム・フィルタ径52mm

MFミノルタα用→キャノン→ニコンAF用が発売
(翌年の87年頃からシグマのカタログにはMF/AFのダブルラインナップになる)

ナトーグリーン・パールホワイトの2色が確認されている


今回やって来たものはミノルタ・マウントのほぼミント・クオリティーの物でしたー

84年、発売のAPO ZOOM iota 50-200F3.5~4.5の実質的な後継機

それなりに期待を持っていたのですが、

iotaより一回り小さくレンズ径も10mm小さい、鏡胴の作りもコストダウンの跡が

見受けられ、それは塗装にも及んでいるような気がします。


マウント改造がまだなためテスト撮影は当分先になりそうです
(ミノルタのマウント径がSAに比べて小さいためSAマウント側にビス用穴をあける必要があるようです)
c0124795_930832.jpg
c0124795_9302653.jpg
c0124795_9304330.jpg


オークション等でUPしてある画像とは全く違う色でー

まさに、ナトーグリーンでした、

♪早くMark1こないかなぁ~♪

by molsheim | 2009-01-13 09:30 | 機材

フルサイズ・テスト

と!言っても15分1本勝負

友人から借りている1984年発売のSIGMA名玉

SIGMA Zoom iota 50-200mmF3.5-4.5APO ニコンマウント

11群15枚、異常分散ガラス(SLD)2枚ー直進式4倍ズーム

当時の価格は9万4000円であった、

開放F3.5
c0124795_23132653.jpg

開放F3.5
c0124795_2314858.jpg

F5.6
c0124795_23144310.jpg

F8
c0124795_23151614.jpg

開放F3.5
c0124795_23154955.jpg

F5.6
c0124795_23161121.jpg

F8
c0124795_23163098.jpg

c0124795_23171162.jpg

前回のSD14での結果も素晴らしかったのですが

今回のフルサイズでのテストでも十分な結果が得られたのではないでしょうか

満足です、、、、欲しくなっちゃいました~

SIGMAのレンズで名玉と呼ばれるものは少ないのだけれど、過去の文献紐解きながら

発掘していければ楽しいですね

NikonD3+SIGMA Zoom iota 50-200mmF3.5-4.5APO

by molsheim | 2009-01-05 23:27 | 撮影

レンズテスト

Rマウント→SAマウントに改造された

「ズーム・イオタ50-200mmF3.5-4.5APO」

昨日のテストに引き続き晴天時でのショット




SIGMA純正DG FILTER UV
            FRONT CAP

     HOYA MULTI LENS HOOD     も購入。

これで少しでもゴースト・フレアーの影響を抑えられるー(なんせ25年前のレンズ)
c0124795_0193963.jpg

c0124795_020151.jpg
c0124795_0203372.jpg
c0124795_0204853.jpg
c0124795_021215.jpg


重箱の隅をどうのこうの言うの好きではないけど

二線ボケや収差感じないわけではない、

でもストレートな感想は十分現在でも通用する・・・・・・です、

5枚目の女性の奥のボケ方は個人的にはGOODでございます。

by molsheim | 2008-12-16 00:28 | 撮影

ズーム・イオタ50-200mmF3.5~4.5APO

幸運にも手に入れることができた


このレンズー


1984年~85年発売の高級機(SIGMAパールホワイト3兄弟)
c0124795_2129768.jpg



既にズーム・タウ100~500mmF5.6~8APOは入手済み


残るはズーム・オメガ350~1200mmF11APO


実物一度も見たことないのですが~やたらデカくて重いらしい~

ぜひ、手に入れたい!
c0124795_2130664.jpg


さてー

今回のイオタ

Rマウント(ライカの一眼)でしたー当初は自力で何とかなるかなぁ~って 甘い気持ちでバラス

ビヨョ~ンバラバラ・・・・・・・エ!  こんなハズではなかったのですが・・(Rマウント初体験)

やってしまいましたぁ~                 あえなく玉砕

気を取り直して友人にヘルプ依頼



それから1ヶ月あまり

みごとSAマウントとなって帰ってきました!

さすがです!
c0124795_21594076.jpg


c0124795_2203535.jpg

「タウとイオタ」

本日、雨があがるのを待って近所でテスト
c0124795_2225163.jpg
c0124795_223691.jpg

c0124795_2232926.jpg

今日の天候はテスト日和ではありませんでしたが、25年前のズームレンズとしては

健闘していると思いますー

ピンは来ているのだけれどやわらかい感じがして好感がもて

現在のレンズより見て良し、触って良し・・でこれまた好印象です



友人のおかげでシグマの往年の名レンズがSDで使えること感謝しています。

by molsheim | 2008-12-14 22:18 | 撮影