人気ブログランキング |

最近のレンズのこと・カメラのこと



SIGMAの普及帯(入門機)の勇

「SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS」のSAマウントがやっと発売された


先代モデルの価格を超えた写りは「レンズメーカー・シグマ」の名に恥じないもので

レンズ性能を極限まで引き出す「FOVEON撮像素子」とあいまって

最高のコストパフォーマンス・レンズとなっていた



その最新版レンズである

テレ側のF値を4.5から4と1段明るくし「OS・オプティカルスタビライザー」

シグマ版手振れ補正機能が搭載され、キヤノン・ニコンと続いてやっとシグマ・マウント

が発売されましたー



c0124795_1232292.jpg

c0124795_123356.jpg
c0124795_1231710.jpg
c0124795_1233329.jpg
c0124795_1234561.jpg
c0124795_1251137.jpg
c0124795_125365.jpg








久しぶりにSONYの70-400Gを使おうとA900に取り付けたところ

変な音がレンズ?ボディ?から聞こえてきてー

挙句の果てに「レンズが取り付けられておりません!」と液晶に出てくる始末

MFで撮影をしようかと思いましたがーこれ以上おかしくなるのも怖いので、さっさと撮影をやめて

アキバ・ソニーサービスへ!!


サービスで見てもらうと

SSMレンズを使うとおかしくなるみたいで

マウント部、接点辺りに何らかの問題が起こったのではないかとのこと

あえなく入院!!

去年から4回目であるー


こんなに壊れる?おかしくなるフラッグシップは初めてで

この固体がハズレだったのか!

ともかく、あまり信用が置けなくなっている・・・こまったもんです^^;


しょうがないのでMFで撮影

c0124795_1223316.jpg
SAL70400G


c0124795_12251186.jpg
Carl Zeiss Distagon 18mmF4 T*






SIGMA SD14
SIGMA 17-70mmF2.8-4 DC MACRO OS HSM
SONY DSLR-A900
SONY SAL70400G(70-400mmF4-5.6 G SSM)
Carl Zeiss Distagon T* 18mm F4

by molsheim | 2010-02-10 12:29 | 撮影