なぜSD9を買ったのか、そしてSD10へ

一般的ファンには怒られるのでしょうがー

SD9
私的に「ムスタング」と呼んでいます(暴れ馬)
素のX3パワーとギリギリの所でこれを抑え込んでいたSPP Ver.1.1

SD10
私的に「トランザム」と呼んでいます
9に搭載されていた素の撮像素子に、届く光の効率を上げるためマイクロレンズが設けられる
それに見合ったSPP2.0
c0124795_22363238.jpg

c0124795_22365547.jpg

c0124795_22371939.jpg

c0124795_22373885.jpg


c0124795_2238211.jpg
c0124795_22382983.jpg

SD10まではナントかFoveon Blueが、、、、、、、、、

SD14
私的に「ポニー」と呼んでいます
10と基本同じ撮像素子を使いながら高画質化、一般的カメラの色合いと操作感を求めた毒が無くなったモデルー大変使いやすくなりました。
c0124795_22451164.jpg


私の欲しい物
SD15の撮像素子部分がSD9と同じものが搭載されている「SD15-9」

一部ピクセルオタクの方は、スペックで 9。10.は変わらないもしくは10が上と仰っています

がー

スピーカーと同じで、私は自分の目(感性)(直観)(耳)を信じていますので

当たった時のSD9はいまだ別格だと思っております。
[PR]

by molsheim | 2008-11-10 22:50 | 撮影