2018 世界自然遺産登録をめざす

2016年2月 

西表島全域を国定公園に指定する方針を決め、同三月には公示

目的は2018年に世界自然遺産登録を目指すためだったことは想像の範囲



c0124795_813717.jpg

こんな景色が見ることのできる季節が好きです


西表島に至っては「第一種特別地域」は指定を受けた島の66%全体の半分の1万4600ヘクタールとなり

多くの固有種等の生存を守るため厳しい規制がかけられることとなる。


*今後、「特別保護地域」は1800ヘクタール→4600ヘクタールへ、(一番規制が強い)
    「第一種特別地域」は原則建物が建てられない。





c0124795_8131426.jpg

カンムリワシ




ここ数十年八重山では無秩序に増え続けたダイビング・ショップを筆頭に、

数多くの水陸のアクティビティーショップが早朝から夜にかけて島中をワゴン車・船で疾走している


冬、団体ツアー客が大挙してやって来る!そんな光景が唯一島の繁忙期であったのが、

今では通年を通して多くの観光客が島を訪れる、そしてその多くがアクティビティー目的であり、

それなりにスキルのある一部の方々が訪れていた場所にも多くの観光客が入り込んでくる


また既に、多くの土地が企業によって買収されていしまっている現実もー

無秩序な観光目的の開発は島の将来を考えても避けるべきである



2018年遺産として指定されたならどう変わっていくのか?

西表島ファンとしては多くの方にこの島の素晴らしさを知ってもらい、

でも・・・・



c0124795_951462.jpg

昔は秘境でもあり楽園でもあったビーチ、今はだれでも来れる場所である





もう少しこの島の未来を見ていこうと思う
[PR]

by molsheim | 2017-01-26 16:30 | Comments(0)