やっぱり心地いい~



久々にSONY DSC-R1「Cyber-shot」を持ち出しましたー


今となってはスペックもパッケージも時代から取り残されているようなカメラなんですが、、、

その写りは今見てもA900+G/CZにつながる絵を感じさせます


*有効1030万画素(21.5x14.4mm・CMOS)
 レンズCZバリオゾナーT*24~120mmF2.8-4.8

やはり画質至上主義タイプのSIGMAのDPと同じように一台一台レンズと素子の最適化調整
(たぶん人の手でチェック調整している・・・・)
していたのではと思われますー



また、オプション設定されていたワイコン・テレコンも画質優先のSONY至上最大級の物で

写りも一般コンバージョンの絵とは別物でした^^;




鬼子母神(きしもじん)参道・・・「キアズマ珈琲」
c0124795_23295416.jpg




c0124795_23303747.jpg
c0124795_233105.jpg




c0124795_2331307.jpg
c0124795_23314358.jpg
c0124795_23315719.jpg




R1+テレコン
c0124795_23324023.jpg




*ちなみにRAWで撮影すると一枚約20MBになりますぅ~^^;




SONY DSC-R1
[PR]

by molsheim | 2010-10-13 23:35 | 撮影 | Comments(2)

Commented by yanaphoto at 2010-10-13 23:41
こんなオールインワンも欲しくなりますが
際限なくなるので・・・
Commented by molsheim at 2010-10-14 00:28
yanaphotoさん
ですね・・・
これにワイコン・テレコン+アダプタでいい重量になってしまいます^^;