Pana LUMIX DMC-LX5







良くも悪くも最新型なので(LX1から買い続けている)導入


現在のLUMIX GF1の流れを組みながらのLX3からの正常進化

でー


LX5の〇とX



高速化+精度UPされたAF
中望遠(90mm)まで対応した望遠
アスペクト切替がダイレクトでできるようになった
GF1同様の後ダイヤルの導入
このクラスのカメラに必要かどうか?ですが、動画撮影時の絞りシャッタースピードの任意での設定が可能



X
やたら綺麗に見える液晶
あまり実感しない「超解像技術」
逆光補正&暗部補正時の絵の仕上がり
カタログ等に具体的に記載されていないので気体もしていなかった高ISO時の画質(このクラスのカメラとしては使えない画質)




基本このクラスのカメラは「iA」完全オートでしか使用しないのでAFのSPEEDと精度UPだけで十分替買えの意味はありました^^;






c0124795_23302347.jpg
c0124795_23304944.jpg
c0124795_2331751.jpg
c0124795_23313766.jpg
c0124795_2331554.jpg
c0124795_23321327.jpg
c0124795_23323382.jpg
c0124795_23324819.jpg
c0124795_2333130.jpg






*そういえばSONY NEX-5は1ヶ月で嫁に行きました^^;









Panasonic LUMIX DMC-LX5
[PR]

by molsheim | 2010-08-22 23:29 | 撮影 | Comments(2)

Commented by arak_okano at 2010-08-25 03:02
アラックです。
新機材はどうですか??
セミ殻の背景が素晴らしいですね、バグース!
Commented by molsheim at 2010-08-25 16:11
アラックさん
この手(高級コンパクト)の最終形なのかもしれませんね
ほぼ同サイズでAPS-C素子を搭載機(NEX-5・X1)が登場しだしています
セミ殻は絞り優先の開放F2.0での撮影です^^;