いまさらなのですがー




動画のお話



十数年前のSONYのハンディーカムから始まって

数年前に水中ハウジングと共にやって来たXacti C4

その小ささからくるハンドリングのよさと相まってたえず

バッグの中に転がっていたのだけれどー


PC/TVの高画質化に伴いC4での画質に限界を感じ

Xacti HD1010を昨年導入

八重山でもその実力を発揮しました!

しかし

5D MarkⅡ辺りからのデジタル一眼ムービー

その中でも「LUMIX GH1」のパフォーマンスは

プライス・サイズ・画質・機能 とも抜きんでていることに驚嘆しました

この機種ノミの撮像素子を搭載し専用レンズHD14-140を使用するとパフォーマンスは飛躍的に向上する

同社G1/GF1とは別ものの動画を考慮した高品質で少し大きな撮像素子が搭載されているのだ!






既にレンズはいっぱい持ってるし

あとはお安いボディーがあれば~

な~んて思っていたら・・・見つけちゃいました!お安いぼでー

だれが私を止めることができるでしょうかー

無理です!

準備は既に整っていたのです!

そのコンフォートブラックのGH1Kは我が家にやって来ました^^;



簡単な動画テストも終えこれからの本格導入が楽しみです

楽しい悩みも出てきて動画専用レンズもいいのですが大口径の単焦点が以外にもよいのです

また、PCのCPUの問題も露呈!

動画はクアッドコアがデフォルトなんですね

「ハイビジョン AVHD」をスムーズに編集するにはそれなりのCPUパワーが・・・


まぁ~少しづつ対応していくしかないでしょう





路上パフォーマンス
c0124795_10205239.jpg

Panasonic LUMIX GH1+smc PENTAX 50mm/F1.2 開放撮影

このデータでの動画も撮っているのですが開放独特のピンとトロケルぼけ・・これが動画で楽しめる!

ついでに我が家のHDDハイビジョンブルーレイディスクレコーダーはパナのDIGA!
SDカード直差しでHDD保存やブルーレイディスクに保存もらくらくー
HDMI端子で直ハイビジョンTVでも視聴可能なのです^^;



c0124795_1027127.jpg
c0124795_10272630.jpg
c0124795_10274267.jpg
c0124795_10275564.jpg





Panasonic LUMIX GH1K
smc PENTAX 50mm/F1.2
LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. (4枚目)
[PR]

by molsheim | 2009-11-09 10:31 | 撮影 | Comments(2)

Commented by ooxo_web at 2009-11-09 15:29
私も最近、マニュアルレンズとE-P1での動画にはまってますね〜〜笑っ
先日、アーティストのPV撮影現場テレビでやっていましたけど
5DマークⅡで撮影しているのが写っていて、ちょっとびっくり
もうそこまで来てるのかぁ〜〜ってね
Commented by molsheim at 2009-11-09 22:24
ooxoさん
かなり業界に浸透しているようですね・・・
インディーズのPVなど重宝されているようです

この機会にちょっとお勉強しようかと思案中です^^;